マイホームと、一生賃貸のどちらにするか

賃貸マンションを選ぶときは、自分で実際に物件を確かめるのがコツです。身に行かなければわからないことがあります。

マイホームと、一生賃貸のどちらにするか

賃貸マンションを選ぶときのコツ

マイホームと、一生賃貸のどちらにするか
賃貸物件を借りる時は、まず、候補を自分で2、3個に絞って決定して、そのあと自分で見に行くという作業が必要になります。慣れてきたり、信頼できる人に任せて自分は行かないということもありますが、まあ、一番確実なのはやはり自分の目で確かめておくことですね。自分で実際に物件を見に行くと分からないことが減りますし、何よりもまわりの状態や交通機関などの情報が身にしみてわかります。交通の便は徒歩〇分という情報だけではわかりにくいことがあるものですよ。

あとは物件を内覧することで、初期状態が分かります。風通しや日の向き、ご近所さんの雰囲気というものもなんとなく肌で感じ取ることができますよ。これを確かめておくと後々トラブルにも巻き込まれにくくなりますし、部屋の状態はあとでお引越しするとき、部屋を引き払う時に大事になってきます。もともと壊れていたところなどは記録する必要がありますからね。女性でしたら、近隣住民の様子などは特に気にしておくとよいでしょう。同性の人たちが多いと安心できるかもしれません。階数も階段やエレベーターの様子に合わせて検討する必要がありますし、実際に見てみないと分からない部分があります。ぜひ、自身で一度は足を運んでみるのがおすすめですよ。