マイホームと、一生賃貸のどちらにするか

入居者の多様化から、ペットが飼える賃貸マンション、楽器を利用できる賃貸マンションが増えてきております。

マイホームと、一生賃貸のどちらにするか

いろいろな賃貸マンション

マイホームと、一生賃貸のどちらにするか
賃貸マンション、アパートでは隣の人、上下階の人の関係が非常に重要になります。マンション内で問題が起きないように、犬、猫などのペットを禁止していたり、大きな音の出る楽器が利用できないケースがあるのです。しかし、近年のペットブームなどから、ペット可になってきているケースもあるのです。

楽器可なマンションは以前は、音楽大学などの学生向けのマンションでした。部屋を防音にしたりして遮音効果の高い部屋にしておりました。しかし、近年は音楽を趣味としている人が増えてきましたし、遮音することで、隣、上下階の音が漏れてこないなどで、マンション内の問題も少なくなることから、遮音性の高いマンションも増えてきているのです。

ペット可なマンションは基本的にペットを飼う人が住むのですが、基本的なルールはしっかりとしているのです。管理会社への事前連絡も必要となります。また、ペットといっても何でも飼える訳ではありませんので、入居前に自分の飼っているペット、飼おうとしているペットが対応可能かどうか確認が必要でしょう。ペットはトラブルとなるケースもあるので、事前に解決方法のマニュアル、管理会社に確認してみることをお勧めします。